Sample Site

メイクする前は必ず手を洗うこと

手には雑菌がいっぱいです。雑菌まみれの手で顔をペタペタ触っているんですよ...。想像するだけでホラー。ホラーなだけじゃなくて、その雑菌が原因で肌が荒れてしまいます。「だから、必ずメイクの前には手を洗いましょう。化粧水の前にもです。そして、必ず手も保湿します。

手が乾燥していたら、化粧水を手に取ったとき、クリームを手に取ったとき、ぜーんぶ「手」に持っていかれます。だから、いっぱい化粧水を手に取っても、顔にちゃんと塗れている化粧水は少ない!自分が思っているほど化粧水もクリームも、ちゃんと塗れていないんです。もったいないから、化粧水はコットンを使ってね!

タバコを吸ったあとのスキンケア

たまに見かけるのが、夜のスキンケア前にタバコを吸う人!ダメ、絶対!タバコのヤニがついた手でお顔を触るなんて...げんなりです...。雑菌やヤニが原因で肌が荒れてしまいます。僕はよく手を洗い、しっかり保湿して、クリームを爪の甘皮部分までしっかり塗り込みます。これは、僕自身がきれい好きってことではないですよ。すべて、ヘアメイクという仕事のため。

モデルの顔を雑菌だらけの手で触ったり、モデルの顔を保湿したいのに、僕の手を保湿しちゃったら、意味ないでしょ。なので、メイクルームに入って、モデルさんの顔を触る前に必ず手をきれいにすることを欠かしません。小さなことが、あなたの素肌をくすませるのか?輝かせるのか?大きな違いになります。

アデルガサール

Sample Site